リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 社員教育 > 他の人を動かす原動力

他の人を動かす原動力

自信のある人になるには、日々学んで自分を磨き、自己確立することが非常に大事だと思います。

「自分はこういう考え方で生きた行くのだ」という一本筋の通ったものの考え方を持つことです。

 

そして、

「日々精進している」

ということの積み重ねこそが、他の人を動かす原動力となります。

 

確かに、世の中には頭のイイ人はたくさんいます。

生まれつき差があるように感じるぐらい、すごく勉強ができる人もいます。

しかし、日々、努力・精進して学んでいる、そうした熱意に優るものはないと思います。

 

人を動かすためには権限や権威、役職が絶対に要る訳ではありません。

自分が学んでいるその姿が、他の人の心を揺り動かすことになることが少なくありません。

 

よって、本当に優れた人というのは、どのような人からでも学ぶ事ができます。

人に伝えるためには、伝えるべき何ものかを持っていることが大事なのです。

一覧に戻る

お問い合わせはこちら