リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 自己成長 > 人生は思い通りにならない。されど...

人生は思い通りにならない。されど…

仏教を使った100人100通りに戦略コーチング!

リーダーズサポートの大喜多です。

 

仏陀であるお釈迦様の弟子は1,000人を超えるほどたくさんいて、その中の代表的な弟子を「十大弟子(じゅうだいでし)」といいます。

そして、その十大弟子の中でも二人の弟子を「二大弟子(にだいでし)」といい、その名は舎利弗(しゃりほつ)と目連(もくれん)。

お釈迦様はこの2人を後継者と考えていたそうです。

 

しかし、舎利弗と目連はお釈迦様よりも早く亡くなってしまい、お釈迦様はたいへん悲しんだのだそうです。

 

このように、お釈迦様でさえも、ご自分の思い通り(期待通り)の人生を歩むことができなかったのですから、私たちも期待通りの出来事ばかりが起きるなんていう期待は過ぎた欲であり、執着ではないかと思います。

 

一方、舎利弗と目連はお釈迦様の後継者とはなれませんでしたが、仏教は2500年経った現在でも文化としても教えとしても残っていて、多くの人々を救ってきた部分が多いと思います。

だから、もしかすると、お釈迦様が想定した以上の広がりと救済力を仏教は持ったのかもしれません。

 

私たちには様々な出来事が起き、その中には苦難困難と感じさせられるものも起きてきます。

ただ、それは一見、自分を不幸にするもののように感じるかもしれませんが、

「与えられた出来事は自分に必要があって起きていて、これを乗り越えることでより良い人生が開ける」

と、前向きに自助努力することで、思った以上の豊かな人生が開けてくるもの。

 

人生は思い通りにならない。

されど、思った以上によくなる。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら