リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 売上アップ > 本当?値段を下げれば売上UPする?

本当?値段を下げれば売上UPする?

クライアントと一緒にマインドブロックを解消するお手伝いをしています。
100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
本日もお読み下さいましてありがとうございます。

かつて、私は、お金に対するネガティブな観念が根強くあり、
お客さんから値引き交渉されているわけでもないのに、自分の商品・サービスを定価に対してあっさり値引きすることが多かったです。
定価なんて、あってないようなものでした汗

どうしてかんたんに値引きすることを選択している自分がいたのかを分析してみると、
◆安くした方が買ってもらいやすいと思っていた。
◆安くした方がこきゃくのためだ・・・と、思っていた。
◆「高いなぁ」と言われるのを恐れていた。
◆本当の自信がなかった。
・・・などの、思い込み・観念を持っていたと思います。

結論から申し上げると、
これらの思い込み・観念が業績アップ・事業の安定成長、そして豊かに生きることを阻んでいました。

安くすればたくさん売れて、結果的に業績アップ・利益アップになっていくこともありますが、安くしても売れない商品・サービスもあります。
いえ、安くするからこそ、売れないものもあります。

値段を決めるとき、値段を変えるときの自分の内側をよく分析してみる。
そこに恐れがある場合、業績アップ・事業の安定成長・豊かさを阻んでいる原因がそこにあることが多いです。

お金をもらうとき。
そして、お金を払うとき。
この2つの状況において自分がどんな思いやどんな感情を抱いているのかを知ることで、限界を超えられることがあると、学んできました。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
徹底的に自分を知るポジショニング・セッション

一覧に戻る

お問い合わせはこちら