リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 売上アップ > 本当に得する選択はどっち?甘い方へ流される脳の性質

本当に得する選択はどっち?甘い方へ流される脳の性質

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

人は、

ついつい甘い方へ流されやすいところがある

かもしれません。

 

脳はできるだけストレスを避ける方を選択しようとするけいこうにあるため、甘い方や楽そうな方へ思考が偏りがちになることを知っておいた方が無難かもしれません。

 

本当に自分にとって有効な選択はどちらなのか?

一時的に(短絡的に)楽でスッキリしそうな方を選んで、

先々の不幸を招いていないだろうか?

 

例えば、

 

お客様に、

「でき次第、成果をお伝えします」

と約束するのか、それとも、

「○月◇日までに成果をお届けします」

と約束するのか。

 

前者の方が無難な選択なのかもしれませんが、

お客様との信頼関係を醸成することを優先する場合、

敢えて目標に日付を設けた方が得なのかもしれません。

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら