リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 売上アップはもらう立場から与える立場へ

売上アップはもらう立場から与える立場へ

仏教を活用した100人100通りの戦略コーチング!

リーダーズサポートの大喜多健吾です。

本日もお読み下さいましてありがとうございます。

 

当たり前の話かもしれませんが、

人は商品・サービスを買いたいのではなく、

それを手に入れたときに得られるであろう気持ちや感覚を手に入れたくて、お金を使います。

 

例えば、

 

ある人は、

スマフォが欲しいのではなく、

多くの人との繋がりを持つことに、

お金を使っているでしょう。

 

また、ある人は、

高級車が欲しいのではなく、

ステータスや高いセルフイメージを得るために

お金を使っていることもあるでしょう。

 

 

一方で、

「もっとお金を稼ぎたい」

とか

「顧客を増やしたい!」

のような欲求に執着し過ぎると、

ついつい商品やサービスの説明を通して、

商品やサービスを売ろうとしてしまう間違いに陥ってしまうことがあります。

 

 

自分は何を与えるために仕事をしているのか?

与える立場から仕事をしていきたいものです。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら