リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 人の気持ちを少しでも理解できるようになるために

人の気持ちを少しでも理解できるようになるために

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

他の人の気持ちを少しでも理解できるようになるためには、

自分自身のことを少しでも理解していくことが必要です。

 

色々な出来事を通して自分自身がどのような感情を感じているのか。

嬉しさや楽しさといった快感だけではなく、

怒りや苦しみといったネガティブなもの、そして、

その奥にある悲しみや切なさなどの不快な気持ちにいたるまで、

自分を好く感じて、少しでも理解が深まっていくと、

だんだん他の人の気持ちが分かってきたりするものです。

 

他の人の気持ちを感じられるようになることは、

人間関係でも、仕事の発展においても、

大切なことだと思っています。

 

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら