リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 不倫されたり裏切られたり。怨憎会苦を乗り越える成長の問題集

不倫されたり裏切られたり。怨憎会苦を乗り越える成長の問題集

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

この世において、

恨みに報いるのに、恨みをもって応じたならば、

ついに、恨みの連鎖はやまない。

恨みを捨ててこそ、連鎖が断ち切れる。

これは永遠のしんりである。

(初期仏教の基本経典「法句経」より)

 

 

信じていた人に裏切られたり、

浮気や不倫をされたり、

愛する人を奪われたり。

 

人間の一生には、

「顔を見るのも、声を聞くのも、思い出すのさえ嫌だ」

と、憎らしい人との出会いが準備されているのかもしれません。

 

これを仏教では「怨憎会苦」と呼びます。

 

さらに、仏教では、

「恨み合う関係を続けたのでは、真の解決の日はこない。だから、恨みを捨てる勇気を持とう」

と、解決策を示しています。

 

恨みを捨てるというのは、

何だか敗北感や理不尽さを感じるものかもしれませんが、

 

勇気をもって恨みを捨てる修業とは、

より好い人生へとステップアップするに相応しい自分へ成長する問題集の中の1ページ

なのかもしれません。

 

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら