リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 入口に変化を作るには出口を意識すること

入口に変化を作るには出口を意識すること

クライアントのイノベーションとモチベーションUPをサポートする仕事をしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

もし、「収入を増やす」という「お金の入り口を大きくすること」を望むならば、

「お金の使い方に変化を工夫する」といった、

「お金の出口」に意識を向けると効果的です。

 

例えば、収入を増やすことにつながるようなお金の使い道を意識してみたり、ただ収入を増やしたいのではなく、具体的に収入を増やして何にお金を使っていくのかを明確にするなどです。

 

このように、自分のところに入ってくるものを変えるには、

自分が何を出しているのかに意識を向けて、それに変化をつけていくと

手にはいるものが変わってくるのです。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら