リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 必要以上に不安を感じてしまう心配性を脱却する知の力

必要以上に不安を感じてしまう心配性を脱却する知の力

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

 

クライアントの弁護士業をされているYさんと対話している中で、

つくづく「知識は力なり」だと思いました。

 

例えば、定期的に一定以上の給与を頂けるサラリーマンから自営業者へ転身する場合、お金に関する不安は付き物であることが多く、

「借金をして返済ができなくなって、人生が終わるのではないか…」

と必要以上に不安を感じてしまう人もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、

 

そもそも多額の借金をしてしまい、期日がきても返済できなくなったからといって、それが犯罪として罰せられるようなことはありません。

 

もちろん、悪意を持って、はなから返すつもりのないお金を借りることは、詐欺罪になる場合もありますが、生活費に困ってお金を借りたり、事業の資金繰りが苦しくなって個人名義でお金を借りたり、借金を返すために借金を繰り返したりするなどの理由で膨らんだ借金は、決して犯罪ではありません。

 

こうしたことを知らずに、世の中にはお金の問題を理由に自殺をしたり、家族が離散したり、不本意な仕事に就いたり、借金を理由に犯罪に手を染めたりすることを選択してしまう方々がまだまだいらっしゃるようです。

 

狭い世界で生きるのではなく、

人と人との繋がりを広げて多角的な視野をもったり、

色々なことに関心をもって知識を広げることは、

必要以上に心配性にならずに済む砦かもしれません。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら