リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > お客様に迷惑をかけないように働く人とそうでない人の違い

お客様に迷惑をかけないように働く人とそうでない人の違い

自分を客観的に知る機会を提供しています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

お客様に怒られないように働いしていたり、クレームを貰わないことを動機に一所懸命働いていたりするのと、お客様に喜んでい頂き、願わくは感動を提供したいと思って一所懸命働くのとでは、短期的には似たような働く姿勢姿勢に見えたり、結果にさほどの違いが生じなかったりするかもしれませんが、中長期的には大きな結果の違いをもたらします。

 

恐れを動機に働く場合、初めのうちは危機感をもって仕事に取り組めているのですが、だんだんと気持ちが緩んできやすくなります。

 

例えば、初めて会ったお客様には少しでも不快な思いを持たれないように細心の注意を払ってサービスを提供していても、だんだんとそのお客様との関係が慣れてくると自然と気が緩み、サービスの質が落ちていることに本人は気付かないものです。

 

お客様が長く取引してくれない。

最近、どうも契約満了での解約が多い。

そうした状況にある場合、その原因と答えは内にあるかもしれません。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら