リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 組織のコミュニケーション不足を改善するドリーム個別面談法

組織のコミュニケーション不足を改善するドリーム個別面談法

社長の立場で考える従業員を増やす仕事をしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

 

社内の人間関係が殺伐としている。
社員のやる気が低いと感じる。
もっと成果にこだわりや責任感を持つ従業員が増えて欲しいのだけど。

そう悩む経営者さんの多くは、問題解決の糸口は「コミュニケーション不足を補うことにある」と気づいているケースが少なくないです。

 

では、コミュニケーション不足を補うにはどうしたら良いのか?
そもそもコミュニケーションって何をしたらいいのか?
どんな質問が効果的なのか?

 

そうした相談を顧問先の経営者から受けた際、ドリーム個別面談を提案させて頂いています。
これは私が従業員と経営者を橋渡しする際にも使っている、信頼構築をする上でも使える方法です。

 

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら