リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > もっと頭が柔らかく創造性豊かな成長をし続けるために

もっと頭が柔らかく創造性豊かな成長をし続けるために

時代の変化に強い変化をつくるお手伝いをしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

自分を柔軟に変化させるためには、どうすればいいのでしょうか。

やはり、普段から偏った人間関係に自分を置いておくのではなく、
年齢の差を越えて、いろいろな情報交流をすることなどが大事だと思います。

例えば、経営者であれば、
普段は経営者同士のネットワークに自分の身を置いていたり、
業界内の情報に精通しているケースが多いかと思います。

だから、それ以外の新しい知識を得たりしようとすること、
新しい人との出会いを大事にすることが必要だと思います。

私の場合、朝の異業種ビジネス交流会を主催しているので、
中小企業の経営者や営業担当者との人脈が広がっています。

それに加えて、二男の少年野球チームでの活動を通して、
チームを一緒に支えているお父さん・お母さんらと関わることで、
経営者以外の考え方やものの観方、常識に触れることができます。

「そう考えるのか」
と思うようなことも少なくありません。

相手がおかしいと決めつけるのではなく、
色々な価値観や考え方を持っている人がいることを身を持って感じることが、
「顧客はこう考えているのかもしれない」
などのように、仕事にも生きていると思います。

その意味で、
「どうやって、自分自身の枠を広げるか」
という点から、努力をしなければいけないと思います。

徹底的に自分を知るポジショニング・セッション

一覧に戻る

お問い合わせはこちら