リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 仏道の教えも活用した業績アップにつながりやすい自己投資と自己成長

仏道の教えも活用した業績アップにつながりやすい自己投資と自己成長

クライアントの成長速度を8倍に上げる仕事をしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

 

人は他の人の役に立つことで嬉しい気持ちになるものだと思います。
決して相手から感謝してもらったとか、ありがとうと言われたとか、報酬をいただけたとか、そうした見返りがなくても、人は「役にたった」と感じると幸福感を得るものだと思います。

 

そして、

 

ますます他の人の役に立つためには、自分を成長させる必要があります。
仏道では「自益益他」として教えられている部分です。

自分を高め自分を利すると同時に、ほかの人の利益に貢献していくこと。

 

したがって、

 

自分を成長させる目的の中に、
「自分の出来ることが増えて嬉しい」
という自己利益の部分と合わせて、
「他の人にますます貢献、役立つ自分になっていくこと」
という他の人への利益を増やすことも不向けておくと、成長速度が速いです。

 

また、ビジネスにおいて、ほかの人の利益に貢献することを見据えて自己成長に投資することで、結果的に投資効率のよい学びができると経験してきました。

つまり、学んだことをお金に変えやすい学び方ができるということです。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら