リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > どうしたら顧客を得られるか?どうしたら恋人を得られるか?

どうしたら顧客を得られるか?どうしたら恋人を得られるか?

欠乏感に対する処方箋を提供しています。
100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

業績アップを図るため、どうしたらお客さんを獲得できるのかを考えることは自然なことだと思います。
そして、
恋人が欲しいから、どうしたら恋人を獲得できるのかを考えることも自然なことではないでしょうか。

このように、私たちは、
自分に不足しているものを感じたり、欠乏感を覚えたら、それをどうやったら獲得できるのかを考えるパターンがあると思います。

本当に得たいものを手に入れて、欠乏感を解消するには、
1つの法則に沿った計画と行動が必要だと実感しています。

その法則とは、
「いかに得るか」「いかに貰うか」
ではなく、
「いかに与えるか」「どうやって貢献するか」
のように、もらう思考ではなく与える思考を持つことです。

人間関係において、
愛して欲しいと思っていると、
本当に得たい愛は得られず、どんどん孤独になっていく・・・
というのも、この法則に沿ったことです。

仕事においては、
「知名度×信頼度=収益」
という方程式が成立します。
つまり、見込み客に自社の存在を知ってもらった上で、信頼を上げていかないと、収益を得られ続けることはないのです。

したがって、

お客さんをたくさん欲しいと思うのであれば、
「お客さんになってもらう前に何を与えることで信頼を得られるだろうか?」

とか、

「お客さんに買ってもらう前に感動を与えるにはどうしたらいいだろうか?」

のような思考で戦略をねることが大切です。

また、人間関係においては、
「どうしたら恋人をゲットできるだろうか?」
のようなもらう思考を辞めて、
「どんな自分であれば、異性を喜ばせたり、安心させられたりするだろうか?」
のような与える思考で自分の生き方を見つめ直すことで、自分にできることが見えてくるように、過去3200回を超える自己実現をサポートしてきた中で実感させてもらっています。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント

一覧に戻る

お問い合わせはこちら