リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > 人間関係 > 運命の扉を開く!次なるステージへステップアップする関門

運命の扉を開く!次なるステージへステップアップする関門

挑戦しながらもゆとりある心を。
100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

高校受験、大学受験、入社試験、昇進試験、資格試験、
・・・などなど、様々な関門が目の前に立ちはだかったことを覚えています。
そして、その当時は、それらがすごく大きな関門に見えてたと思います。

勉強だけではありません。
仕事においても、これまでにたくさんのチャレンジをしてきたと思います。

だいたいチャンス(好機)は、魅力的に近づいてくることよりも、ピンチのように見えて近づいてくることの方が多かったように思います。
例えば、昨年4月には200名程度の経営者の前でスピーチする仕事を頂きましたが、その仕事を頂いた時は、
「自分を知ってもらうチャンスだ」
という気持ちよりも先に、
「大丈夫か?」
といった不安やプレッシャーを感じていたのも事実です。

それはそれは大きな関門のように見えていました。

こうした様々な関門を経験してきたことを振り返ると、関門のおかげで今の自分があるようにも思えてきます。
言い換えると、関門のおかげで成長させてもらってきたと感じています。

また、それと同時に学んできたことは、

関門を通過したからといって、それで成功が決まったわけでもなく、逆にその関門を通過できなかったからといって、それで人生の失敗が確定したわけでもなく、人生においては、まだまだ、次から次へと扉が与えられていくものだということです。

だから、

今、与えられている関門、扉を通過できるように誠心誠意、人事を尽す、ベストを尽くしますが、それで仮に失敗したからといっても人生が失敗わけではないという、心の余裕も楽しみたいと思っています。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント

一覧に戻る

お問い合わせはこちら