リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > コーチング > ついつい背伸びをしたり、嘘をついたり、見栄を張ったりする理由

ついつい背伸びをしたり、嘘をついたり、見栄を張ったりする理由

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

クライアントと一緒に、

なぜついつい背伸びをしたり、嘘をついたり、見栄を張ったりするのか?

をテーマに、自分自身と向き合いました。

 

すると、どうやら、

「人生は全て与えられている」という事を忘れているのだ・・・

と分かってきました。

 

つまり、欠乏感、足りてない感を抱いていて、

「自分は今のままではダメな存在で、輝いていなくて、欠けている存在」

という思いがあることを、誤魔化しているのです。

 

だから、欠けている自分に対し、背伸びしたり、見栄を張ったりしているのです。

それは、自分の力だけで、全ての道はひらけるとか、期待する結果を得られるとか思い込んでいる状態です。

 

自分に与えられているものを一つ一つ書き出してみると、どうでしょうか?

自分の力で手に入れたと思っている者であっても、実は自力だけではないと思える部分があるかもしれません。

 

全ては与えられている。

それをどう組み合わせて幸福に生きていくのか。

それが人生なのかもしれません。

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら