リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > コーチング > 何か知らないけどお客様を引き寄せる人の不思議な法則

何か知らないけどお客様を引き寄せる人の不思議な法則

クライアントの心の傾向性を確認し、調整する仕事をしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

本日もお読みくださいましてありがとうございます。

 

豊かさは、

豊かな人のところへくるものだと思います。

 

豊かな人とは、

与える姿勢の人であり、

与える心構えを持った人のことだと思います。

 

新規顧客を紹介で獲得している人の多くは、

別に新規顧客を得よう得ようとしているわけではなく、

縁ある人たちに

「何かお役に立てることはないですか?」

と尋ねていたり、

「こうしたら喜んでもらえるのではないか・・・」

と、与えることを自然に行っていたりするものです。

 

不思議な話かもしれませんが、

実際、そういうものだと実感しています。

 

 

逆に、

 

欠乏は、

ケチな人のところへ来るものだと思います。

 

ケチな人とは、

貰う・奪う姿勢の人であり、

自分にとって得かどうかを、

考える心を持った人かもしれません。

 

そして、どうしたらお客様に喜んでもらえるのかを考える前に、どうしたらお客様を獲得できるのかを考える癖がある人かもしれません。

 

そして、もしかすると、

殆どの人の中に、豊かな一面とケチな一面があるのかもしれません。

心の針が豊かさに一致しているときは豊かな自分であり、逆に心の張りが欠乏に一致しているときはケチな自分になっているかもしれません。

 

引き寄せの法則、仏教の波長同通の法則にもあるように、

自分がどのような心であるかによって、

引き寄せられたり、与えられたりする結果が変わってくるものです。

 

足りない、乏しいと感じるからこそ、

与えることを志す。

 

逆転の発想の中に、

限界突破の鍵があるかもしれません。

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら