リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > コーチング > 既に神様からの助けは与えられている!?自分らしいチャンスと成功

既に神様からの助けは与えられている!?自分らしいチャンスと成功

クライアントの「やった方がイイと思っていること」を実行へ移すメンタルサポートをしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

先日、クライアントに
「自分に与えられたリソース(資源)をフル活用する」
ことについて、1つお話させて頂いた物語を分ち合いたいと思います。

------------------------------------------------------

ある街に、神様への信仰があつい男性がいました。
彼は、「神様を100%信じているので、自分は守られている」と確信していました。

そんなある日、その街に過去に例のない集中豪雨が起こり、河川が氾濫。
彼の家も床上浸水。ますます水嵩が上がってきます。

消防隊員が船を彼の家につけて、
「さぁ、急いで、この船に乗って非難しましょう!」
と声をかけるものの
「いえ!私は神様に守られているので大丈夫です」
と、その援助を断りました。

いよいよ水が本格的に室内に入ってきたので、彼は屋根の上に逃れました。
レスキュー隊がヘリコプターを飛ばして彼の救助にやってきたものの、
「いえ!私は神様に守られているので大丈夫です」
と、彼はまたもや、その援助を断りました。

そして、彼はとうとう、濁流にのみ込まれ死んでしまいました。

a1380_000486

あの世に帰った男性は、
「おかしい!私は神様を100%信仰していたのにもかかわらず、神様は私を助けに来てくれなかった。」
と、神様に文句を言いたい気持ちになりました。

そして、天国・地獄を判定する場所で出会った神様に、
「どうして、私を助けて下さらなかったのですか!私はずっと祈っていたのですよ!」
と、言ったのだそうです。

すると、神様は、
「おや?どうして、あなたは今、死んでしまったのですか?私はあなたに、船も出しましたし、ヘリコプターで救助も向かわしたのに・・・」
と、残念そうにお答えになりました。

彼は自分自身の愚かさを後悔したのでした。

------------------------------------------------------

チャンスは、
自分が期待する方向やタイミング、方法とは違ったかたちで
やってくることが多いように思います。

それを素直に活用したり、
既に自分に与えられているチャンスに気づきそれを生かす努力をする先に、
自分らしい成功があるように、クライアントと一緒に学ばせてもらっています。

徹底的に自分を知るポジショニング・セッション

一覧に戻る

お問い合わせはこちら