リーダーズサポート・大喜多 健吾のコーチングは、プロコーチ育成のためのティチャー&コーチング・起業家のためのパーソナルコーチング・企業参謀役としてのビジネスコーチングを行っております。

BLOG/NEWSブログ

トップ > コーチング > 何か上手くいかない・・・を根こそぎ解消する!やっかいな罪悪感や劣等感を一網打尽!

何か上手くいかない・・・を根こそぎ解消する!やっかいな罪悪感や劣等感を一網打尽!

罪悪感や劣等感を克服するメンタルサポートが得意です。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

世界で一番最初に出版された成功哲学の書籍
「思考は現実化する(ナポレオン・ヒル 著」にも記されていることですが、

「今の自分は、過去の自分が思った通りの自分になっているし、
未来の自分は、今の自分が思っている通りの自分になる」

という法則があります。
自分のことを深く知ること、見つめることを習慣にしている人は、この法則を実感できるのではないでしょうか。

例えば、

Aさんには「母親との人間関係が悪い」という罪悪感がありました。
そして、「こんな罪な自分は幸せになったり、成功したり、豊かになったり、自由になったりすることは許されない」といった信念・思い込みを抱き、その通りの人生を歩んでこられました。

また、Bさんには「頭が悪い」という強いコンプレックス・劣等感がありました。
そして、「頭の悪い自分が起業をしても上手くいくはずがない」という信念・思い込みを抱き、表面意識では独立起業する夢を掲げていても、深層心理で独立起業を避ける生き方を選んでこられました。

a0002_010026

このように、罪悪感や劣等感といった恐怖心が足かせとなり、豊かな人生へステップアップしていくことや、目標達成・自己実現を自ら失敗させるような選択をしていくことがあります。

なので、罪悪感や劣等感を感じているのであれば、チャンスです。
それを克服することにより、少なくとも過去の延長線上で生きることを辞めて、より好い人生へのターニングポイントを迎えられる可能性があるからです。

罪悪感や劣等感を持っていない人はいません。
むしろ、たくさん持っている人の方が大成しやすいと言われています。

自分を深く知り、
思い通りの明るい未来を創造していきたいものです。

徹底的に自分を知るポジショニング・セッション

一覧に戻る

お問い合わせはこちら