自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 何が怖い?攻撃的な感情から解放される恐怖心解消コーチング

何が怖い?攻撃的な感情から解放される恐怖心解消コーチング

本当に力を注ぎたいことにフォーカスできる状態を管理するメンタルサポートをしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
おはようございます!

相手に「イライラなどの攻撃的な想いを向ける」ということは、相手に知られたくなかったり、見られたくなかったり、掴まれたくなかったりするような弱み・恐れが自分の中にあることが多いです。

いわゆる、自己防衛反応として、
攻撃的な感情が湧いてきています。

例えば、
「もう辞めますわ~」
と言われるのが怖くて、本当に伝えたいことと伝えられず、鬱々としていたり。

「この人に嫌われたら、変な噂を地域に広げられるのではないか…」
と、不安を感じて、相手に余計な気を使い、それが精神的なストレスとなってムカムカしていたり。

不安に思っていること、恐れいていることが現実にならないように回避することを動機に、相手と接していると、だんだんと人間関係は不和へ向かいやすく傾向にあります。

本当の意味で、相手と分かり合えることは難しく、信頼関係を構築することができません。
信頼関係がないところで相手を動かすことも難しく、自分が相手に使われている感覚がぬぐえません。

実際のコーチングでは、攻撃的な感情から自分を解放し、より好い人間関係を構築して、豊かな人生へとシフトしていくためには、自分の中に存在している恐れ・弱さを知ることがスタートになります。

そして、恐れが本当に恐れるべきものなのかを見破り、メンタルブロックを解消。ビリーフ・チェンジ(信念の書き換え)へとつなげていくことに繋げていきます。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント