自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 集客が上手くいかず、売り上げが安定しない悩みに四諦・八正道

集客が上手くいかず、売り上げが安定しない悩みに四諦・八正道

クライアントが求める変化をサポートしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

集客が上手くいかず、なかなか売り上げが安定しない。

社内の人間関係で悩んでいる。

従業員のやる気を引き出せない。

 

顧問先および、これからコーチングを受けたい人から、

こうした職場での悩み相談に乗る機会が多いのですが、

これら全ての悩みと向き合う際に大事にしていることがあります。

 

私がコーチングをする際、実は、

「四諦の教え」

を取り入れています。

 

これは仏教の教えの1つで、

 

1.人生は苦しみであると知る

2.なぜ苦しみが起きているのか、これを分析し、突きとめてつかむ

3.「この苦しみを取り除いてみよう。この悩みから脱却しよう」と決意する。

4.苦しみを消滅させる八正道(正見・正思・正語・正命・正業・正精進・正念・正定)を実践。

 

が、四諦の教えです。

 

 

例えば、

 

「集客が上手くいっていない」という苦しみについては、

求不得苦(求めても得られない苦しみ)があるのが真理である

と、仏教で教えられているので、まさにこの状況に自分があると認識します。

 

そして、「なぜ、集客が上手くいかないのか?」の原因を分析する訳ですが、

本当の原因を追究するに当たって、私がよくクライアントへする質問は、

「もし、どんどん集客できる状況にならないことを選択している自分が居るとするなら、その動機は何ですか?」

「仮にご自身が集客できる状況になることを止めているとするならば、その理由は何ですか?」

です。

 

こうした質問を通して、

「集客が上手くいかない原因を、クライアントの内面でつきとめて、掴む」

ということをしています。

 

クライアントは、最初、

「自分は集客できることを望んでいるのに、自分が集客できないようにしているのか?」

と、混乱されることもあるのですが、仮にそうだとして考えてもらうと、

 

「…確かに、今の状況でどんどんお客様が来られたら、あまり良いサービスが提供できず、悪い噂が流れてしまうことを恐れている気がする」

とか

「何だか自信のない自分がいる」

とか

「従業員を十分に信頼できていない」

・・・などなど、今まで向き合ってこなかった「自分が集客できることを止めている足かせ」のようなものが発見されてくることが多いです。

 

こうした本当の原因をクライアント自身の内側に発見できると、

「そっか~、だから今まで我武者羅に頑張ってきたのに、成果が上がらなかったのか」

と、クライアントがスッキリされてきます。

 

そして、

「よし、自分を変化・成長させていくぞ!」

と、自然に無理なくクライアントと一緒に

この苦しみを取り除いてみよう。この悩みから脱却しようとする決意がかたまります。

希望が出てきて、自分を変えていくモチベーションが上がってくるのです。

 

ここからは、いよいよ八正道の実践です。

「一発逆転満塁ホームランを打って、すぐにでも集客ができるように変えてしまいたい!」

と思うのが人間の性かもしれませんが、1%ずつ自分を変えていくような感覚で、じっくり自分と向き合い、行動し続けていくことが自分を変えていくコツです。

 

「自分はお客様にまだ十分なサービスを提供する自信がない」

と思っている自分がいるならば、正見の反省を通して、

「客観的に自分が提供していサービスの質はどの程度か?繁盛店に比べてどうなのか?」

を分析します。

 

そして、もし、もっと質を上げる必要があるとするならば、他県で成功しているサービスの質を分析したり、ライバルからも学ぶ姿勢をとったりなど、質を上げる活動を計画して、それを徹底的に実践することをサポートします。

 

また、本当は良いサービスを提供していて、既存の顧客からリピート客や紹介・クチコミが出ているのにもかかわらず、本人がなかなか自分を信じ切れていない場合もあります。

 

その時は、思い込みを変えていく必要があるので、正思の反省を通して、

「自分が思っている事が、どれだけ自分自身やお客様を幸せにするものなのか?」

を、クライアントと一緒に考える機会を持ったり、

正語の反省を通して、自分が使っている言葉をできるだけポジティブに変えていくことで、セルフイメージを変えていくフォローアップをしたりします。

 

 

四諦とは、お釈迦様(仏陀)が悟りを開いて、最初に説いた教えと言われています。

これは現代においても十分活用できる教えであり、これだけでも実践できるように意識するだけでも、ずいぶん救われることが多いと思います。

 

徹底的に自分を知る ポジショニングセッション