自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 仏教の止観の教えを活用した悩み事との付き合い方

仏教の止観の教えを活用した悩み事との付き合い方

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

 

仕事で忙しかったり、家庭でトラブルがあったりすると、

仕事のときに家庭のことが気になったり、

家に帰っても仕事のことを考えてしまうことがあるかもしれません。

 

ついつい「今、ここにあらず」の自分になっていることがあると、

私も反省することがあります。

 

余裕がない時だからこそ、

悩み事が大きいからこそ、

敢えて、今、ここに集中することが必要なのかもしれません。

 

仏教では、この今に集中することを止観とも言います。

 

問題を解決するため、悩み事を解消するために、

四六時中考えることを選択しているのかもしれませんが、

結果的にそうしていることが問題を大きくしていたり、別の余計な悩み事を併発させる原因になっていることがあるかもしれないからです。

 

徹底的に自分を知る ポジショニングセッション