自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > リーダーのための部下を変える技術とマインドセット

リーダーのための部下を変える技術とマインドセット

チームを変えるサポートをしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

いつもお世話になりありがとうございます。

 

NLPやコーチングなどの心理学やコミュニケーションの技術を使って、相手を自分の都合の好いように変えようとすると、自分も相手も苦しむ結果を招くケースがあります。

 

多くの方がご存知のように、

やはり自分が先に変化することで、相手に与える影響が変化し、結果として相手が変化するようなにかかわる方が効果的です。

 

自分が変化するのはことを目指すのは、

自分が悪いから変化するのではありません。

 

例えば、会社の社長やリーダーといった管理職の立場で働いている方の場合の「自分を変える」とは、自分を成長させる・ワンランク上のリーダーへレベルアップしていくことを意味する・・・と考える。

 

そして、レベルアップしていく上で、「相手(部下)は自分を成長させてくれえる先生であり、教材を提供してくれている」と考え方をシフトさせると、相手(部下)に依存して感情が振り回される自分を変えることができることが多いと感じています。

 

また、相手(部下)を生かすことを志し、自分がよりよいリーダーへ成長させてもらっている謙虚な姿勢がますますの信頼関係を深めることに繋がりますケースもありますので、組織を変えていく上で一石二鳥になることもあるのです。

 

徹底的に自分を知る ポジショニングセッション