自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 波長同通の法則を生かした仏法的自己成長の極意

波長同通の法則を生かした仏法的自己成長の極意

クライアントの成長速度を8倍に上げる仕事をしています。

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。

本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

 

私は2003年に独立起業することを夢から目標に変えて以来、2009年までの間に1000万円以上を自己投資して、起業家になれるように時間とお金を費やしてきました。

 

特に、2006年に

「自分が本当にやりたかった仕事は、コーチングのような、他の人の目標達成や自己実現をサポートすることだ!」

と気づいてからは、年間数百万円を自己啓発セミナーや通信教材、書籍で学ぶことであったり、起業コンサルティングを受けることなどに使ってきました。

 

しかし、なかなか起業する目途が付かず、

いつも年始になると、

「今年こそは起業するぞ!」

と目標設定しても毎回ダメ・・・の繰り返しに苦しんだことがあります。

 

「起業して成功している人と自分自身の違いって何なのか?」

を分析してみて、何となくわかるような気もするけれども、なかなか確信を掴める訳でもなく、

「いったい、いつになったら人生を変えることができるのだろうか・・・」

と鬱々とした毎日を過ごしていたこともありました。

 

さらに、2009年6月には、まさかの離婚。

家族を幸せにしようとがんばってきた自分自身が全否定されたように落ち込んだこともありました。

 

そん中、当時のメンターから勧めて頂いた仏教の経典の中に、

「波長同通の法則」

がありました。

 

【波長同通の法則】の教えの概要

私たちの心は、つねに電波のように「思い」を発しています。

その心の調べには「波長」があり、同じ性質の波長を持つものを電磁石のように引きつけています。

たとえば、善いことを思っていれば、ハッピーなできごとが起こったり、反対にマイナスのことばかり思っていると、トラブルに見舞われたりします。

そのように、心で何を思うかによって、引きつけるものが変わってくるのです。

 

a0960_005898

 

 

私は、この法則に沿って、自分自身の心(内面)と向き合うことに時間を使うことにしました。

「成功を目指してがんばってきたけど、決して期待通りの出来事が起きた訳ではなく、むしろマイナスの出来事に苦しんでいる。いったい僕自身、どのような思いを抱いて生きてきたのか?」

 

すると、まず気づいたことは、

「僕の心は欠乏感でいっぱいだ・・・。今に満足できていなくて、足りない・乏しいと強く感じている。欠乏しているから、外に求めに行く気持ちがとても強い。」

ということでした。

 

欠乏感に満たされた心は、豊かな心とは真逆です。

豊かな心が調べる波長とは、全く逆の波長が私の心そのものだと思いました(汗)

 

多くの成功法則の書籍でも紹介されていることですが、

「成功者は、成功してから心が満たされる訳ではない」といいます。

「今、自分に与えられている人生に幸せを感じ、それをベースにより好い人生を目指して、自分に与えられたものを大いに生かす・与えることを大切にしている」といいます。

 

一方で当時の私は、

「今、満たされていないから、どうしたら豊かさを外から引っ張ってこれるか?」

という与える姿勢とは真逆の『もらう姿勢」に燃えていたのです(+o+)

 

こうした気付きを得た私は、波長を変えるべく、

今、自分自身に与えらているもの一つひとつと向き合っていきました。

そして、少しずつ、今を幸せに生きる義務を果たすことの大切さを実感していきました。

 

仏教用語でもありますが、

人間の心は「意馬心猿」と言われています。

「心は、馬のごとく、猿のごとく、暴れて動き回り、なかなか自由にならない」

という意味です。

 

だから、さまざまな出来事を通して、自分の心がどんな波長を放っているのかについては、常に意識しておきたいものだと思います。

 

徹底的に自分を知る ポジショニングセッション