自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > オイシイ話に釣られやすい人VS.不動心で自分を生かせる人

オイシイ話に釣られやすい人VS.不動心で自分を生かせる人

自分をより好く生かす戦略を提供しています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

 

「貧乏生活から脱出して、何が何でもお金持ちになりたい・・・」
と切望している人の前に、
「こうしたらお金儲けできる方法がありますよ」
と釣り糸をたらされると釣られる可能性が大きくなります。

 

「異性にもてるようになりたい。どんな方法でもイイから恋人が欲しい・・・」
と切望している人の前に、
「こうしたら恋人ができますよ・・・」
と釣り糸がたらされたら、釣られる可能性が大きくなります。

 

すこし喩えが適切ではないかもしれませんが、商売で集客していくには、世の中のニーズを把握して、
それにふさわしいオファーを投げかけていくことがポイントだと思います。

 

逆に、

「今、自分はとっても不幸で、この不幸を一刻も早く抜け出したい!」
という思いが強ければ強いほど、目の前に現れたオファーに飛びつきやすいかもしれません。

 

そして、

世の中は一攫千金ではないことを知っていて、目の前に現れた情報が一攫千金であるように書かれていたとしても、「一攫千金であってほしい」という期待が大きく、

「自分は縁起の理法、原因と結果の法則に反しているのかもしれない」
「必要な努力をせずに、好い結果だけを得ようとしているのかもしれない」
という反面を見ようとしないで突き進む場合があります。

 

a0001_012536

 

環境を変えたり、状況を変えたりして不幸を払拭するよりも、まずは、今・ここ・自分の心構えや考え方を変えて不幸を払拭した上で、より好く幸せに豊かに生きる上で自分が使っていない自分に与えられたものを生かす努力・工夫が、今の自分を変える戦略として効果的だと思います。

 

今の自分に与えられている機会、能力、スキル、人脈、等のリソース(資源)を使わずにして、他から良いものを引っ張ってきて逆転満塁ホームランの人生を狙うと、今の世の中、逆にスッテンコロリン、より貧しくより不幸になってしまうことが目立つように経験させてもらってきました。