自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 事業の発展・繁栄・成長に絶対に必要なものを捨てちゃっていることに気づかない怖さ

事業の発展・繁栄・成長に絶対に必要なものを捨てちゃっていることに気づかない怖さ

「まず、他の人のことを考えて仕事をする」が王道。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

他の人の支援や「周りの人に助けて頂くこと」なくして、事業の発展・繁栄・成長はないと実感させてもらってきました。

これは起業においても同じことですし、仕事に限ったことではなく、「人は一人では生きていけない」と言われているように、私生活をより豊かなものにしていく上でも大切なことだと実感されている人が多いのではないでしょうか。

しかし、私たち人間は
「自分は忙しくて周りの人を助ける時間はない」

といった態度を堂々と示す選択をしていることがあるかもしれません。

「周りの人を助ける時間はない」と言っている人を、助けようとする人が本当にいると思いますか?

自問自答してみたら、答えはカンタン。

成功の王道からズレた選択をしていることを、
当事者の自分はなかなか気付き難いもの。

「何か最近、上手くいかないな・・・」
と感じたときは、ズレた選択をし続けたサインかもしれません。

徹底的に自分を知るポジショニング・セッション