自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 信じられないほどの加速的成長速度で圧倒する思考

信じられないほどの加速的成長速度で圧倒する思考

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

前はアイデアや企画がどんどん湧いてきていたのに、
最近は湧いてこなくて枯渇してきた。
ヒラメキが減ったように思う。

そんなスランプのような状態になったときは、
もしかすると、インプットが足りていないかもしれません。

アイデアや企画を出すこと、いわるゆアウトプットすることに比べ、
インプットをおろそかにした結果が今なのかもしれません。

a0001_016840

逆に、

本を読んだり、セミナーに参加したりして、
様々な知識を得たり、有益な情報を得て、感動してするようなことがあっても、
仕事でより好い成果が出てきたり、
私生活で具体的に好転するような出来事が起こったりするわけでもなく、
目に見える変化、人生のターニングポイントを迎えている手応えを感じない場合。

それは、インプットに比べて
圧倒的にアウトプットが足りていないことが原因かもしれません。

情報や知識を習得した後、
それを「自分の人生に置き換えるとどのように使えるか」
を考えて、生かした時に、その情報や知識は智恵になって、
具体的に人生を変える材料として生き始めると思います。

また、本を読んだりセミナーを受けたりして、
「なるほど、そういうことか」
と分かったつもりになっているけれども、実は分かっていないこともあります。

学んだことを他に人に教えたり、分かち合ったりすることによって、
その学びは20倍に深まるのだそうです。

事実、もし仮に、
「一冊の本に書いてある内容をもとに授業を行ってください」
という仕事が与えられた場合、その本を何回読むでしょうか?
恐らく、1回だけ読んで終わりにはできないと思います。

しかし、私たちは、多くの場合、
本を一回読んで終わりにしていることが少なくないかもしれません。

アウトプットが進めばインプットがより深くなっていく。
インプットが滞るとアウトプットに行き詰まる。
自転車の前輪と後輪のような関係でしょうか。

要するに、

「ここまで学んだら実践しよう」
ではなく、
学びながら実践し、実践しながら学び続ける。

全てから学ぶ姿勢。
学ぶことが目的ではなく生かすこと、分かち合うこと。
これが成長速度を圧倒的に上げていく思考だと思います。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント