自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 効果実証済!自信をつかむ方法と自己基盤を強化する方法

効果実証済!自信をつかむ方法と自己基盤を強化する方法

100人100通りの戦略コーチング!大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

自信をつかむために、
そして、自信をますます強くするために何をしたらいいか
ご存知ですか?

もしくは、

自信ある自分へますます成長するために、
何をしていますか?

a0790_001149

今日は私が続けていることで、
自信を強く持つための方法の1つをご紹介したいと思います。

結論から申し上げると、
自信を強く持っていくには、
自分との約束を果たしていくことが有効です。

自信とは自己信頼のことであり、
自分との信頼関係を深めるためには、
他の人と自分が信頼関係を深める上で大切にしていることを
自分自身に対しても実践していくことです。

自分自身との約束とは、要するに、
何をするのかを
「決めて」
「やる」
ということです。

些細なことでも、小さなことでもいいので、
何をするのかを
「決めて」
「やる」
という癖を付けるのです。

それが積み重ねられると、
「自分は決めたことはやる人間だ」

という信念が育まれていきます。

すると、いざ、チャンスがピンチのようにやってきたとしても、
「自分にできるかな・・・」
と不安になりながらも、
「自分は、やる!と決めたらできる人間だ」
という発想が湧いてきやすくなります。

できるか、できないかを考えるのではなく、
決めることを意識するようになる訳です。

真剣に、強く、
「決める」
ことができれば人生は如何様にも変えていける。

決められない自分をかけていくことで、
可能性は無限に広がっていく。

答えは自分の内側にある。
自分の内面に存在しているリソースは、
自分の外側に存在しているものより圧倒的に大きい。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント