自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 「皆のため」と大義を盾に自分の権益・意見を通そうとする歪んだコミュニケーション

「皆のため」と大義を盾に自分の権益・意見を通そうとする歪んだコミュニケーション

ストレスフリーで生きることを支援しています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

先日の夜22時からのコーチングで、ある組織の中で人間関係に悩むクライアントと一緒に、
クライアント自身に与えられた出来事を客観的に観ることを通して出来事を紐解き、
対応策を考えるサポートをスカイプにて実施させて頂きました。

a0001_009295

自分が「こうしたい」「こうしてもらいたい」という想いがあるのだけど、
自分の想いをストレートに伝えると、「自分勝手だ」と思われて角が立つかもしれないし、
ワガママを言っているような自分はまかり通らないような気がする。

だったら、自分の意見に近い人を集めて、その人たちの代わりに自分が立ち上がり、
「みんなのために自分は意見している」
「弱い〇〇さんの代わりに自分は戦っている」
という大義を盾に、本心は自分の権益・意見を通そうとする。

そんな人間の傾向を一緒に知る機会となりました。

このように、深く見破ることで、
どんなコミュニケーションが効果的なのかが見えてくることがあります。

組織の経営に責任をもつクライアントには、
企業参謀役としてのビジネスコーチングでお役に立っています。