自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 流されない生き方を選択する2つのポイント

流されない生き方を選択する2つのポイント

クライアントらしい流れを作るお手伝いをしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜健吾です。
いつもお世話になりありがとうございます。

今年の目標を立てて、
「誘惑に流されないで達成するぞ!」
「諦めないで行動し続けるぞ!」
と意気込む自分を感じています。

期待していない壁や困難が起こることも想定していますが、
いざ、そうした事態の最中にどんな自分であるかで人生の勝敗が決まるといってもいいかもしれません。

去年の9月に三重県津市で開催しました公開コーチング(LIVEセッション)で、目標達成に確かな手応えを得るための方法についてクライアントと一緒に考えました。
t02200165_0800060012800997592

壁や困難、逆境の最中においても、逃げたり誘惑に流されたりせずに、むしろ、困難な状況をバネにして自己実現していくには2つのポイント・鍵があると思います。

1つ目の鍵は、
「この目標を達成する!」
という強い志、理想を達成した状況を強くイメージしつづけていること。

壁や困難、逆境を乗り越えようと努力するよいうよりも、理想に一歩でも近づこうと努力するのでは。
このちょっとした違いが成果・結果に違いをもたらすと経験してきました。

2つ目の鍵は、
壁や困難、逆境の中に積極的で肯定的な意図、チャンスを見出すことです。

困難な状況においても、そこから積極的な意味を見出し、それを乗り越えることで自己成長を果たし、自己実現するに相応しい自分へ進化していくのです。

目標を達成するという結果を得るためには、
結果を出すことへのコミットメントの強さを持ち続けると同時に、結果を得るにふさわしい自分へ成長していく姿勢が求められると思います。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント