自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 経済力が悩みを断ち切る刃になる

経済力が悩みを断ち切る刃になる

善い行いで経済力を強化する想いを育むお手伝い。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多吾です。
本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

お金を稼ぐこと。
売上を上げること。
事業を成長させること。
業績アップを図ること。
販路を拡大すること。

こうした経済繁栄に成功することは、
様々な悩みを解決する力になると経験してきました。

決してお金が全てではありまんが、お金の力、経済力が乏しいことが原因で悩みが増幅しているケースは少なくないと思います。

子供の不登校や夫婦関係など、家庭問題を専門に扱っている先輩コーチと話をしていて共感するポイントは、家庭問題の根本原因を探っていくと、「愛や思いやりが足りないこと」が本当の原因のように見えて、実は「お金の問題」であるケースは少なくないということ。

だから、お金を稼ぐ力を少しずつでも強化していくことは、今の悩みから解放されて、より幸せに生きること・人生をより豊かに充実させることにも繋がると思います。

でも、もし仮に、
「お金を稼ぐこと」
に対して、ネガティブな想いを持っていると、例えば、
「お金を求めることはダメなことだ」
「お金を稼ぐことを目標にすると嫌われる」
「お金、お金、している人は嫌いだ」
といった想いが強いと、なかなかお金に縁のない人生が続くケースがあると思います。

本当はお金が好きなのだけど、それが今の自分にはできていないので、お金を稼ぐことに成長している人を嫉妬して、
「お金、お金とギラギラしている人に自分はなりたくない」
と、自己説得されているケースもあります。

もし、
「2014年はもっと経済力を強化して、より豊かに充実した人生へと好転させる!」
と決意するのであれば、それが実現していく見込みは十分あると思います。

逆に、そうした意思決定ができない場合、
お金の問題と向き合わずに、別のところに悩みの根源を置いて、悩みの渦にのみこまれ続けることになるかもしれません。

「自分がよりよい人生を送る上で、いったい何円必要なのか?」
「いくらあれば、今、最も悩んでいることが解決するのか?」
のように、お金の使い道・お金の出口を決めて、それだけのお金が与えられるにふさわしい自分とはどんな自分なのかを考えて、そのためにはどうしたらいいのかを考えて与える人生へとシフトする。

お金を稼ぐ方法はシンプルで、
「与える者は与えられる」
「自分がほしいものをまず自分から与える」
という法則を活用すること。

つまり、

自分がお金を手に入れることで得られる感情、悩みから解放されることを望むのであれば、まず自分から他の人や縁ある人により良い感情や悩みから一歩でも解放されることに智恵を絞り、行動へ移し続けること。

大切な人を守るためにも、
経済力を強化することに責任を取っていきたいものです。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント