自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 自己基盤を強化する1つの鉄則

自己基盤を強化する1つの鉄則

100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

自分にとって都合の好い出来事も、そうでない出来事も起こります。
まるで竹の棹(サオ)と節のように。

節があることで、竹は折れにくくしなやか構造になっているそうです。

たまに与えられる都合のよくない出来事を介して、
弱い自分やブレる自分、傷つく自分を知り、感じながら、その期間を耐え、
乗り越えたときにまた一歩、自己基盤が強化されるのではないでしょうか。

そして、耐え忍ぶ時期は、
「自分に与えられる出来事は、自分が乗り越えられるものしか与えられない」
という真実を信じ、逃げずに、向き合うことが大切だと思います。

そうして乗り越えられれた経験が自己信頼となり、
自己基盤をますます強化していくことにつながると思います。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント