自分を変える戦略コーチング|リーダーズサポート大喜多 健吾オフィシャルサイト

  • 個別相談
  • お気軽にお電話ください:059-202-5045

コーチングブログ

トップ > コーチングブログ > 忘却力!何で重たくなった頭を軽~くしていますか?

忘却力!何で重たくなった頭を軽~くしていますか?

会話を通してクライアントの視点の移動をお手伝いをしています。
100人100通りの戦略コーチングの大喜多健吾です。
本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

週末、いかがお過ごしでしょうか?
土日は人が多いかもしれません。

昨日、髪を切りに行ったら店主に、
「大喜多さんの趣味って何ですか?」
と、尋ねられました。

日曜日にワンピースのアニメを見ること。

子供と野球をすること。
子供と騒ぐこと。
・・などなど。

私の場合、休日であろうと、お盆であろうと、お正月であろうと、ついつい仕事のことを考えてしまう癖があり、ときどき意識して気持ちを切り替えるようにすることが、結果的に仕事でよりよい成果を上げることになると経験させてもらってきました。

悩んで解決することであれば悩み甲斐があるのですが、だいたいの悩み事は悩んでもその場で解決できるものではありません。
むしろ、忘れてしまって、時間が解決してくれることも少なくありません。

「早く自力で解決したい!」
という思いに執着があるかもしれません。

悩み事が多くなったり、
関わる問題や課題が多くなってくると、
頭が重くなってくるような感覚で、心身共に休むに休まらないことが続いてしまっていることがあるかもしれません。

そうした状態が続いてしまうと、だんだんと発想が凝り固まってきたり、ベスト・パフォーマンスを発揮できなくなっていたりすることに気づかず、
「何か最近、調子が悪いな・・」
とか
「何か嫌なことがつづくな~」
とか
「何をやっても上手くいかないな・・・」
と、ますます悩みが深くなってしまって、ついには体を壊したり、心が折れてしまうことにつながる恐れがあります。

やはり、こうした面からも
「自分の場合は、何をしたら気持ちを切り替えられるか?」
「何をしたら、一時的にも悩み事を忘れられるか?」
と、自分を知っておくことが重要であると確認できると思います。

できれば、気持ちを切り替える習慣、悩み事・問題から自分を解放させる方法を複数持っておくことが良いように思います。

私の場合、上記の習慣に加え、
■スーパー銭湯へ行ってしっかり汗をかく。
■妻とカフェへ出かけて、じっくり会話する。
■10時間ぐらい寝る。
■散歩。
■部屋の掃除。窓ふき。
■洗車。
などなど。

特に「掃除」は、私の場合、
気持ちを整理したり、切り替えたり、悩みを忘却させたりする上で、たいへん効果的な方法の1つです。

最近、ご縁を頂いた墓石清掃業の事業者さんに
「お墓の汚れは心の汚れ」
というメモリーフックを教えてもらいました。

部屋の汚れは心の汚れ。
部屋が整理整頓されていないのは心が乱れているから。

このように思った方が、
私の場合は都合が好いように感じています。

以上です。
最後までお読みくださいまして有難うございます。
小冊子プレゼント